接骨院に通っても良くならないすねの痛みが整体で良くなった症例

足の痛みの整体
サッカーで蹴られた右すねの痛みが、
整体で良くなった症例。

患者さんのお子さんで、「サッカーで蹴られてから脛が痛く、接骨院に通っているけれど良くならないけれど、見てくれます?」と相談を受けました。

蹴られて2週間。最初は腫れたけれど、今は熱感も腫れもありません。
生活に支障はないけれど、走ると痛いのでサッカーは休んでいます。
右足に体重をかけると痛みが出ます。

骨盤、股関節、膝、足首、足、特に異常はありません。
脛の、脛骨と腓骨のゆがみが有り、腓骨を調節すると体重をかけても痛くない!

動いてもらうと痛みなく、動きも軽い。
「歪みが戻るとまた痛くなるので少し戻るようなら来て!」

その後お母さんに聞くと、
「足は痛くないけど、体が楽だからまた来たいと言ってます。」
とのことです。

ケガが原因でも歪みが残ると痛みも残ることがあります。
なかなかひかない痛みも整体で良くなることもありますよ。

秩父さくまうたたね治療院

〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4180-7