交通事故のムチウチ

交通事故によるムチウチ症例

患者さん

秩父市 20代女性 主婦

来院

H29年 1月

症状

昨年末。後ろから追突され、整形外科にてムチウチと診断。

その後血圧が急激に下がり(80/40)意識を消失して転倒。気づいたら救急車の中だったと。歯を4本折り、あごを切り出血。


頭痛は今までなかったが、事故後頭頂部のズキズキするような頭痛と。くびの前屈動作時に首から肩に痛み。
くびの自発痛はなく、くびの横側(乳様突起停止部)の圧痛あり。

妊娠7週なので整体の強い刺激は大丈夫なのか不安感がありました。
最初怖いイメージを持っていたので、痛くない安全な施術法ですと説明して
安心して受けていただきました。

整体に怖いイメージを持っていたので、納得してもらい施術。

治療内容と経過

全身のチェック。身体は全体にかたく、後屈するとくびに痛みが。
肩甲骨、頭蓋骨歪み強い。
頭痛は今までなかったので事故と転倒の影響と思われる。
スパーリングテスト、エデンテスト、ともに(-)
斜角筋の施術でくびの前屈痛がなくなる。
頚椎調整、頭蓋調整で頭痛楽に。

初回施術で、頭痛、くびの痛みほぼ楽に。

2回目。三日後。初回良かったが、次の日痛み多少戻る。
頭痛は消失。

3回目。運動時痛は施術日は良いが次の日はやや戻る。
初回の痛みはなくだんだん楽に。
良い時間を増やしたいので感覚を詰めて来院してもらう。

4日目。時間がたつと痛みは戻るけれどだんだん楽になっている。

5回目~8回目。前屈時の首の痛みはほぼ楽に。
次の日になると頭痛と胸鎖乳突筋の起始部の圧痛がもどる。

9回目~仕事に復帰。頭痛、肩こり少し戻る。
初回の頭痛、首の痛みは9割減。

痛みなく安定した状態が持続するよう継続中。

同時に施術した症状

転倒時に右手をついたためか(記憶にない)3指MP関節付近に腫れ圧痛があり
同時にそちらの施術も行う。

施術方法

頭蓋矯正。頚椎調整。僧帽筋、斜角筋、小胸筋をゆるめる。

考察

頭痛は、事故前にはなかったので事故の頸部損傷から。
胸鎖乳突筋起始部の痛みも事故、転倒時の損傷が原因と考えられる。
頭蓋骨と頚椎の歪みも強い。
今後も楽な状態が続くようにケアしていきます。

非公開: 妊娠初期で心配でしたが先生が優しく話しやすいので安心できました。

お客様写真
アンケート用紙

妊娠中の交通事故 ムチウチ症

 

交通事故にあい、首を痛めてしまった為こちらにお世話になりました。
妊娠初期で心配でしたが、強い刺激ではない為安心してできました。

1週間でよくなってきた事が実感できおどろいています。

小顔や骨盤矯正など女性が興味がある事もできると知り、
今度はそういうこともやってみたいと思いました。

先生も優しく話しやすいので、来て本当によかったです。

N,Iさん 20代女性、

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秩父さくまうたたね治療院

完全予約制 お電話ください

0494-24-9833

0494-24-9833
ネット予約はコチラ
営業時間
9時~7時。お電話での予約お願いします
定休日
日、祝日

〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4180-7