新型コロナ対策

当院ではジョンズ・ホプキンス病院の情報を基に新型コロナウイルス対策を実施しています。詳しくは⇊⇊

対策1 マスクを着用して施術します

飛沫感染予防のためマスク着用で施術していきます。

表情が見えにくくなりますが、あらかじめご了承下さい

対策2 手洗いの徹底

手に着いたウィルスを除去するため20秒以上の流水手洗いを行っています。

対策3 ベッドの消毒

ウィルスが服に付着していたことを想定して施術後にベッドの消毒を行っています。

対策4 フェイスタオルの交換しています。

くび、顔の施術に使ったフェイスタオルを一人一人使用後交換しています。

対策5 換気を適時行っています

三菱換気システム[ロスナイ]で24時間換気しています。

同時に適時窓を開け換気を行っています。

対策6 希望者には使い捨て手袋を使い施術します

使い捨ての手袋を用意していますので直接手で触れられるのが心配な方は

遠慮なくおっしゃって下さい。

※ 当院からのお願い

ご来院時、お帰り時、入り口の消毒液で手指の消毒をご協力ください。


マスク着用、咳エチケット、感染予防をお願いします。

 

新型ウィルス陽性の患者さんと濃厚接触のあった方、

37.5℃以上の発熱のあるかたの施術はお断りしています。

当院の消毒

アルコール消毒


厚生省が新型コロナウィルスに効果
手、顔の触れる所を徹底消毒しています。

アルコール消毒液はウィルスの脂質性の膜(エンベロープウィルス)を壊します。

アルコール(70%)が膜を壊し感染力を無くします。
国立感染症研究所のHPより

次亜塩素酸ナトリウム

(厚生省HP、新型コロナに効果あり)
6%を0、1%に希釈してベッド消毒します。

コロナウィルスには
エンベロープという脂質性の膜があり、
次亜塩素酸ナトリウム(0、1%)

膜を壊すため感染力がなくなる。
国立感染症研究所のHPより


 

次亜塩素酸ナトリウムとは

簡単にいうとハイターです。ハイターは6%なので、0.1%ほどに薄めて使います。

※なお次亜塩素酸ナトリウムはお肌にやさしくないので顔や手指には使わないでください。

※金属に対し腐食作用があるのでドアノブを消毒した後は水拭きしてくださいね。

クレベリン

 

「置いたらインフルエンザかからなくなった!」という方がいるので、

少しでも効果あれば!設置しています。

手指消毒エタノール

 

個別包装のエタノール。
鍼をするとき、肌・手指消毒用です。

新型コロナではありませんが通常の消毒に使っています。

逆性石鹸


ノロウイルスに効果

通常器具の消毒に使っています。

 

さくまうたたね治療院

〒368-0072埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4180-7